スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2017 10 19
守護霊様の存在に納得!自分と共通点が多い。
An.
守護霊様の影響を受けているのですが、その守護霊様が来て下さったのは、あなた自身の影響でもあるのです。

個人の体験、思索の積み重ねによって、独自に新たな価値観や性格が構築されることもあります。
更に、その人が抱く価値観や性格は、その人の理想や生き方にも反映されます。
その人の理想や生き方が、その人の守護霊様と一致する時、その方が守護霊様となるのです。

守護霊様と 
性格、
嗜好、
思想、
得意分野、
知識、
職業など
共通点が多いという事は、よくあります。

一方 人の個性は、
性格、嗜好、思想、得意分野、知識は、遺伝など潜在的なものでもありますが、
生活環境等様々な要因が 複雑に影響して構築された個性です。

特に、価値観の形成には、家庭環境、教育環境や書物を読んで吸収することもあるのです。
また、守護霊様の影響により、その価値観が形成される場合もあります。

ですから、
あなたと守護霊様に共通点があるからこそ、守って下さる存在となったのです。            
スポンサーサイト
2017 10 19
Q.ご先祖様が守護霊なのは、どんな時?
An.
ご先祖様は、あなたが窮地に立ったときや、危険である時などに身内の愛情で、しっかりと守って下さるのです。

通常は、幼い頃にはご先祖様が守護霊様として、愛情と心配で近くで守って下さっています。
その後、心身共に成長してまいりますと、更に心を成長させるために、他の守護霊様(指導霊様)が現れ、【厳しく指導】なさいます。
【厳しい指導】とは、さまざまな体験があり、それを乗り越える事により、心を成長させるような指導です。
そして、心が成長してきますと、あまり、手をお出しにならず、離れた所から見守ってくださるようになります。【勿論、悩んだ時に、助けを求めたなら、お答えは頂けます】
それまで近くにおられたご先祖の守護霊様は、少し後退して少し離れて後ろの方から見守っている感じで、言葉をお掛けにならなくなります。

大人になっても
ご先祖が守護霊様として、すぐ傍に居て守って下さっている時には、病気や事故などから守るために近くに来られ護っている状態である場合が多いのです。
あなたが窮地に立ったときや、危険である時などに
身内の愛情で、しっかりと守って下さるのです。

守護霊様は、ご先祖の方に限らず知恵と勇気を下さり、守って下さいます。
守護霊様は、あなた自身を守って下さる強い味方です。
あなた自身の成長のために愛情深く導いて下さっているのです。
2017 10 17
Q.友人の守護霊様は代わったのに、私は代わらないのは?
An.
※守護霊様が 代わるのは?
①波乱万丈の人生であるため
人生経験や状況によりその時点に必要な助言や補助(サポート)力のある方が最も近くで、護って下さるのです。
ですから、波乱のたびに、更に強い力の守護霊様に代わったのです。
②成長過渡期であるため
短期間の様々な経験により心が急速に成長し、心の在り方が素晴らしく変化し、
その心の成長に合わせて、守護霊様も代わったのです。
①②どちらの場合も、
短期間に多くの経験があり、守護霊様に守られ、苦難に思える事であっても乗り越える事が出来たのです。
更に、次の苦難に思える事も、更に強く崇高な守護霊様が来られ守ってくださり、乗り越えられて、以前よりもっと強く逞しくなったはずです。
 
※守護霊様が代わらないのは?
①安定してきたので
必要な助言や補助力のある守護霊様が最も近くで、守って下さっているて、人生や生活が安定しているので、他の守護霊様に代わる必要がないのです。
②万能の力を持った守護霊様であるため
様々な経験や苦難があっても、
既に、どのような苦難にも対応できる万能の力を持った守護霊様に守られているので、他の守護霊様に代わらなくても大丈夫なのです。
①②どちらの場合にも、
現在、守って下さっている守護霊様が素晴らしく、大きな力を持った方なのですから、今の守護霊様に護って頂いていることに感謝いたしましょう。

現在、近くで守って下さっている守護霊様だけではなく、幼いころから守って下さっていた守護霊様も離れて所から見守って下さっています。
幼い頃は、ご先祖様が、愛情と心配から、近くで守って下さっていますが、
心身共に成長すると、更に心を成長させるために、守護霊様(指導霊様)が現れ、厳しく指導されます。
さまざまな体験、それを乗り越える事により、心を成長させるのですが、 心が成長してきますと、あまり、手をお出しにならず、離れた所から見守ってくださっています。
【勿論、悩んだ時に、助けを求めたなら、お答えは頂けますが・・】

守護霊様は、あなた自身を守って下さる強い味方です。
あなた自身の成長のために愛情深く導いて下さっています。
2017 10 16
Q.守護霊様にお礼を言いたい?
An.
「守護霊様に お礼を言いたい。」
と、心の中で思った時、その気持ちは、瞬時に守護霊様に伝わっています。
守護霊様は、全てをご覧になり、全てお見通しです。
改めて、お礼を言わなくても、気持ちは伝わっています。

それでも、
「やっぱりお礼を言いたい。」
と思う場合には、
入浴した後や、就寝前に、一日の自らの行動を振り返りましょう。
そして、
守護霊様のお姿をイメージて下さい
『無事に過ごせたこと。』
『何かに挑戦したこと。』
『耐え抜いたり、乗り越えられたりできたこと。』
『嬉しいことが、あったこと。』
などを報告しましょう。
更に、
護って下さり、助言を下さり、導いて下さったことに対する、
感謝の気持ちの言葉を伝えましょう。
 
※心の中で思っても、声に出して言っても良いのです。
その思いも、声も、守護霊様に必ず届きます。
2017 10 15
Q.守護霊様が代わるタイミングは?
An.
守護霊様が代わるタイミングは、
出会いや別れ、転職、興味の変化など人生観が変わるような心に変化があった時、
苦難や闘いなど、強い力を必要とした時、
目的や課題を果たし、次の課題が発生した時などには、
更に強い力を持った守護霊様に代わります。

幼い頃は、
ご先祖様が、愛情と心配から、近くで守って下さっていますが、
幼少期から青年期へと成長してまいりますと、
それに伴い「未熟な心を成長させるために」、守護霊様(指導霊様)が現れます
守護霊様(指導霊様)は、さまざまな体験を乗り越える事により、心を成長させるような厳しい指導をなさいます。
その様な思春期を通り青年期となり、心が成長してきますと、あまり、手をお出しにならず、離れた所から見守ってくださっています。
【悩んだ時に、助けを求めたなら、お答えは頂けます】

出会いや別れ、苦難、転職、興味の変化、または戦いにより、他の(守護霊②様)が近くに来られてます。
それでも、ご先祖の方(守護霊①様)は、少し後退し、少し離れて後ろの方から見守っている感じで、言葉をお掛けにならなくなりますが、ご先祖の方(守護霊①様)が、守護霊様である事に変わりはないのです。

また、波乱万丈であったり成長過渡期である人は、
短期間に多くの経験があり、苦難に思える事を乗り越えるために守護霊様に護られます。
更に、次なる苦難に思える事も、更に強く崇高な守護霊様が来られ、乗り越え、強く逞しくなるのです。

ですから、後に人生を振り返った時、
心の成長や人生の節目となる時に守護霊様が代わっていたことに気付くでしょう。
2017 10 14
Q.誰でも 守護霊様は いますか?
An.
どんな人にも守護霊様は、居ます。
たとえ、悪人だと思われるような人であっても、
幼い頃は、
先祖(身内)の方が、守って下さって
身内の愛情で、見守って下さっていたのです。
そして、
心身共に成長すると、
更に、心を成長させるために
守護霊様(指導霊)が、現れ、厳しく指導なさいます。

厳しい指導とは
様々な体験があり、苦難もあり、それを乗り越えることにより
心を成長させるような指導です。
そして、
心が成長してまいりますと、離れたところから見守っているのです。

しかし、
心が非常に変化
⇒嫉妬、
謙虚⇒傲慢、
崇高⇒卑賤
のように変化してしまったなら、
崇高な守護霊様は、離れて行かれるでしょう。

それでも、
悪い心を持ってしまった人であっても、
先祖(身内)の守護霊様は、身内の愛情で守って下さっているのです。
「いつの日にか、善の心を取り戻すように。」
「人は、生まれた時には、善であったはず」
と。
2017 10 13
Q.守護霊様が、早く代わる理由?
An.
私たちは、複数の守護霊様方に守られています。
守護霊様が変化する理由には、次の様なものがあります。
①波乱万丈の人生
人生経験や状況によりその時点に必要な助言や補助(サポート)力のある方が最も近くで、護って下さるので、波乱のたびに強い力の守護霊様が代わって近くに来られる。
②成長過渡期である
短期間の様々な経験により心が急速に成長し、心の在り方が素晴らしく変化し、その心の成長に合わせて、守護霊様も代わった。
①②どちらも、短期間に多くの経験があり、苦難に思える事であっても乗り越える事が出来(守護霊様に護られ)更に次なる苦難に思える事も、更に強く崇高なる守護霊様が来られ、乗り越えられ⇒以前より強く逞しくなったはずです。
 
〇幼い頃は、ご先祖様が、愛情と心配から、近くで守って下さっていますが、心身共に成長すると、更に心を成長させるために、守護霊様(指導霊様)が現れ、厳しく指導⇒さまざまな体験、それを乗り越える事により、心を成長させるのですが・・ 心が成長してきますと、あまり、手をお出しにならず、離れた所から見守ってくださっています。【勿論、悩んだ時に、助けを求めたなら、お答えは頂けますが・・】

状況が変化(出会いや別れ、苦難、転職、興味の変化)により、他の方が近くに来られてそれまで近くにおられたご先祖の方は、少し後退し、少し離れて後ろの方から見守っている感じで、言葉をお掛けにならなくなりますが、ご先祖の方が、守護霊様である事に変わりはないのです。

特にスピリチュアル的感性のある方が、

悪しき霊と遭遇したなら、守護霊様は、全力で守ってくださいますが、この悪しき霊が数人であったり、悪霊であった場合窮地に立ったその人を護るべく、更に強い霊力を持った強い方が現れるのです。

この強い霊力を持った方との出会いこそ、その人の心が強く大きく成長した証しなのです
 
◎大人になっても、怪我や病気の心配がある場合は、ご先祖の方が近くに来られ、愛情深く守って下さることもあります。

☆守護霊様は、あなた自身を守って下さる強い味方です。
 あなた自身の成長のために愛情深く導いて下さっています。
                     
2017 10 12
Q.ずっと同じ人が、守護霊様?
An.
私たちは、複数の守護霊様方に守られています。

守護霊様が同じ人から他の人に代わらないのは、次の様な場合があります。
①人生や生活が安定している
必要な助言や補助(サポート)力のある守護霊様が最も近くで、護って下さっていますが、人生や生活が安定している場合、他の守護霊様に代わる必要がないのです。
②万能の力を持った守護霊様である
様々な経験や苦難があっても、既に、どのような苦難にも対応できる万能の力を持った守護霊様に守られているので、他の守護霊様に代わらなくても大丈夫なのです。
①②どちらの場合にも、現在、守って下さっている守護霊様が素晴らしく、大きな力を持った方なのですから、今の守護霊様に護って頂いていることに感謝いたしましょう。
 
現在、近くで守って下さっている守護霊様だけではなく、幼いころから守って下さっていた守護霊様も離れて所から見守って下さっています。
幼い頃は、ご先祖様が、愛情と心配から、近くで守って下さっていますが、
心身共に成長すると、更に心を成長させるために、守護霊様(指導霊様)が現れ、厳しく指導⇒さまざまな体験、それを乗り越える事により、心を成長させるのですが・・ 心が成長してきますと、あまり、手をお出しにならず、離れた所から見守ってくださっています。【勿論、悩んだ時に、助けを求めたなら、お答えは頂けますが・・】

〇子供から大人へと成長する過程で、状況が変化(出会いや別れ、苦難、転職、興味の変化)により、他の守護霊様近くに来られて、それまで近くにおられたご先祖の方は、少し離れて後ろの方から見守っている感じで、言葉をお掛けにならなくなりますが、ご先祖の方が、守護霊様である事に変わりはないのです

守護霊様は、あなた自身を守って下さる強い味方です。
あなた自身の成長のために愛情深く導いて下さっています。
2017 10 11
Q.得意科目や分野も守護霊様の影響?
An.

得意科目、分野⇒理系、文系などですが、
文系の方の多くは理系教科が苦手で、理系の方の多くは、文系教科が苦手のようです。

SACHIも例外ではないのです。
漢文などは、ほぼ意味不明で・・
日本史は、試験頻出箇所は何とか暗記しましたが、
世界史に至っては、覚えようとしても(拒絶反応なのか)
記憶の定着ができませんでした。
●コンタクトをとった守護霊様が
その時代を教えて下さらない場合には・・
そのお姿、服装、髪型、風景などを手掛かりにインターネットや資料集などで調べることもありますが、・・・知識ではなく、スピリチュアル的感性により、 時代背景を把握する場合の方が多いのです。 
○守護霊様の影響?
SACHIの守護霊(指導霊)様は、蘭学医、霊的能力もあった方なので、
【蘭学とは:オランダ語、医学、天文学、物理学、化学、測量術、砲術、西洋史などを学ぶ学問です】
医学を学んだわけではないのですが、
医学関係の書物に一度目を通すのみで、何故か90%以上記憶しています。
また、一度記憶した医学的な事は、ほとんど忘れることはありません。
守護霊(指導霊)様の知識が根底にあるので、書物に目を通す事で、復習確認ができ記憶が定着されるのだと、推測されます。
したがって、理系、文系など教科や分野の得意不得意にも、守護霊様の影響があるのだと言えるでしょう。 
2017 10 09
Q.守護霊様と共通点が多いのは偶然?
An.
守護霊様と 性格、嗜好、思想、得意分野、知識、職業などでの共通点が多いと言うご意見は、よく耳に致します。

性格、嗜好、思想、得意分野、知識は、遺伝など潜在的な物であったり、生活環境等様々な要因が複雑に影響して構築された個性であり、その個性が、守護霊様と共通点があるのは、単なる偶然ではなく、シンクロニシティであると言えるでしょう。

特に価値観が一致する守護霊様については 

価値観の形成には、家庭環境、教育環境や書物を読で吸収することもありますが、守護霊様の影響でその価値観が形成された場合もあります。

また、個人の体験、思索の積み重ねによって、独自に新たな価値観が構築されることもあるのですが、
その人が抱く価値観は、その人の理想や生き方にも反映され、理想や生き方が、その守護霊様と一致する時、
その方が守護霊様となるのです。
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.