FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2019 02 28
古民家から観音様のような不思議な雲
スポンサーサイト
2019 01 31
古民家の古木にサルノコシカケ?
2019 01 06
古民家の龍神

お客様が撮った

龍神の写真です。

ブログから転載させて頂きました。


2018 11 14
古民家の庭 11月に咲いた朝顔
2018 07 21
古民家に あった龍の置物
2018 07 14
古民家上空の龍神
2018 06 26
不思議な雲
2018 05 25
パワースポット古民家に龍
2017 11 17
おじいさんの『おまじない』
                                                         
築106年の古民家の門の傍。
亡き祖父が現れ、次の様なメッセージが聞こえました。
「代々、屋敷が守られるように まじないをかけた。」
「門を結界とし、卍(まんじ)の結界としている。」

生前の祖父から、このことを聞いた人は いないのですが、おまじないの「卍の結界」は、存在していたことが分かりました。

卍の意味が分からず、調べて行くうちに 
「打ち出の小槌鬼瓦」「連珠三つ巴瓦」は、寺や神社に多く使われている事実から「卍は、寺を表しているのでは?」と、思われました。

また、上空からの写真を見ると、門と塀とが、合わさって卍の型になっているのです。
この形状を『卍の結界』と、おっしゃった。

いずれの意味に致しましても、
亡き祖父のメッセージが、現実であることが立証されたのです。

古民家は、現在でも 亡き祖父の「おまじない」によって守られているのです。
                   
2017 11 17
現在では貴重な 手延べガラス
            
築107年の古民家です。
ですから、ガラスも明治時代のもので、
延べの板ガラスだそうです。

ほうきの柄が、歪んで見えます。
ラスをよく見ると、微妙に表面が波打っていることに気付きました。
延べの板ガラスと言われるそうで、
 
ガラス店の方は、
「現在、このようなガラスは存在していません。
ですから、割れてしまったら復活できない貴重な物ですよ。」
と、おしゃっていました。
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.