スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2017 10 19
Q.お守りの色が変化?大丈夫?
An.
お守りが変色したのは、パワーが、働いた為です。
お守り(塩お香)が、悪いものと、遭遇致しますと、
私のパワーが働いて⇒変色したりが発生するのです。
それでも、柔らかく温かければ、まだ効果がありますので大丈夫です。

「お守り」皆様が、そう呼んでいて、
いつの間にか「お守り」になってしまった「塩お香」について
「お守り」が、寄せ付けない「悪しきもの」とは悪しき思い、悪しき念、悪しき霊、悪しき人、悪しき事 などです。
「お守り」を持っていることにより、バリアができ、その人に、悪影響を及ぼすような「悪しきもの」を寄せ付けなくなるのです。

※水の発生や、変色自体は、超常現象ではなく、化学反応ですが、原因となるものは、悪しきものです。
それでも「お守り」のパワーが働いたので、大丈夫なのです。

☆化学反応とは
「お守り」は、
【約二億年前の地下深層岩塩】+【天然香】+【SACHIのパワー】で作っています。
岩塩にはNacl以外にMg、K、Caなどのミネラル(にがり成分)が含まれアルカリ性 です
〇小学校理科での実験です。
【赤の朝顔の花の搾り液】に【石鹸水】を加えると《青黒く》変化します。
これと同様に、
{【お香の色】+【アルカリ性(岩塩)】=《青黒》}+【パワー(電磁波)(電子e-を含む)】
⇒悪しき物(負のエネルギー)と遭遇すると【パワー(e-)】が働きます。
そこで【電離=中和反応】が起こるのです。
そして、中性になり=お香の色になるのです。
中和反応ですから、水(H2O)発生、塩(えん)が沈殿するのです【中学理科で学習】
〇このように、不思議な現象ですが、化学反応でもあります。
関連記事
スポンサーサイト
2017 09 28
古民家に来る蝶たち4
関連記事
2017 10 19
古民家に来る蝶たち3
関連記事
2017 09 26
古民家に来る蝶たち2
関連記事
2017 09 25
古民家に来る蝶たち1
古民家に来る アオスジアゲハ
関連記事
2017 09 24
サンメッセ香川 不思議なご縁に感謝
二日間のサンメッセ香川でのイベントが終了しました。

多くの素敵な方々、亡き方々と出会い、
再会できたことに 感謝いたします。
彼岸なので、ご先祖様からのメッセージが数多くありました。

長時間 並んで待ってくださった方々
何度も、足を運んでくださった方々
ありがとうございました。

東京、大阪、神戸、愛媛、徳島、高知、
岡山、香川から
わざわざお越し頂き、ありがとうございましたm(__)m


くの素敵な亡き方々の思いをお伝えする事ができ、
崇高な守護霊様方のお言葉を頂き、お伝えできたことに感謝いたします。
明るい報告もたくさん
頂きました。
ありがとうございました。

次回のイベントinサンメッセは11月の予定です。
関連記事
2017 09 22
Q.オーラの色、すぐ変わる?
An.
オーラの色には、その人の気持ちや精神状態が反映されます。

その人の気持ちや精神状態が、オーラに映し出されているのです。
ですから、気持ちや精神状態が変わると自ずとオーラの色も変わります。

そして、オーラの色が瞬時に変化することもあるのです。 
初対面の方でした。
離れた場所から拝見した時には、黄緑のオーラの方でした。
こちらへ近付くと共に青みがかってくるのです(顔色ではなく、オーラの色が・・)
その時、私が
「オーラは今、ブルーです。緊張されておられるでしょう。」
と、声をかけたところ、
その瞬間に その方の耳の辺りにオレンジのオーラが出現し、波打つように頭頂部に向かって広がったのです。

私が
「今、安心されましたね。きっと、本当に見えるか疑っておられたのでしょう。」
と、申しますと・・・
次の瞬間、
頭部周辺全体が、まるでグラデーションのように、下方からオレンジ黄色黄緑になり 、その後、黄緑のオーラの範囲がどんどん広がり、最終的には、頭部全体のオーラが黄緑になったのです。
その方の本当のオーラは、黄緑だったのです。

精神状態が瞬時に変化すると、それに同調して、オーラも瞬時に変化したのです。

※頭部の周辺の二層のオーラの内側のオーラは、人生観の変わるような体験などで変わることはあります。
また、外側のオーラは、その時の感情の影響で変化するのです。

二層のオーラの外側のオーラ=頭での思考⇒理論的な社会性のオーラです。
人間関係における表面の気持ち、建前であり、現実です。
社会における立場の変化や日々の感情によりオーラの色も変化するでしょう
関連記事
2017 09 21
Q記憶力が良い理由は?
An.
お会いしている方だけ限定の記憶が蘇ります。
まるで、数年前にタイムスリップしたようにその時の情景が鮮明に見えるように思い出され、
その時の言葉も鮮明に聞こえるように思い出されます。

ところが、その方以外の方にお会いしている時には、その方の事は脳裏から全て消えています。
☆お会いしているその瞬間だけ、鮮明な記憶が蘇るのです。
まるで、スイッチが入る感じです。
カウンセラーとしての守秘義務を果たすための責任感で、記憶の出し入れがなされているのだと思っています。
また、守護霊様のお導きによるものだと感じています。

記憶力が良い理由について、
長年の進学教室講師としての経験から、記憶力は集中力に比例すると考えています。
また、一度記憶したことは、99%忘れないのです。

オーラは常に見えていますが、
守護霊様のメッセージを受け取るために、集中し耳を澄まして守護霊様の声を聞いています。
集中することによって記憶力も高まるのでしょうね。
集中力を長時間持続するのは、疲労を感じますが、定期的に休憩を取ることで集中力 記憶力を維持できます。
ところが、
混んでいて休憩を取る事ができず、数時間の集中で脳の疲労が大きい場合、
極まれに記憶が欠損していますが%未満です。
関連記事
2017 09 19
『相思華』彼岸花が咲いています
曼珠沙華(彼岸花)が
田んぼのあぜ道で満開なのですが、
これは、
曼珠沙華(彼岸花)のアルカロイド毒性のある球根を
植えることでネズミ除けになるためだそうです。

曼珠沙華
彼岸の頃咲くので彼岸花・・・

葉は花を思い、花は葉を思う
人は、亡き人を思い、
亡き人は、この世の人を思いやるのです。

春分と秋分は、
太陽が真東から昇り、真西に沈むので

西方に沈む太陽を礼拝し、
遙か彼方の 極楽浄土に思いをはせたのが・・彼岸の始まり。

もとはシルクロードを経て伝わったそうで、
生を終えた後の世界を願う考え方に基づいているようです。
     
           
彼岸花のことを
『相思華』とも言うのですが

彼岸花の花と葉が同時に出ることがないので
「葉は花を思い、花は葉を思う」
と、いう意味・・・

人は、亡き人を思い、亡き人は、この世の人を思いやるのです。
   
関連記事
2017 09 19
Q..認知症の方が亡くなったら、記憶は無いまま?
An.
人の心が存在していますので、
心は、脳の活動を通じて、身体をコントロールしていると考えられます。
ですから、
人の心は、
脳の機能を使用し操作する事によって、
「感情」「記憶」「意識」などを司るとも考えられます。

ですから、生前アルツハイマーなどにより、記憶や意識が無くなったり、
病に苦しんだとしても、身体の存在が無くなると、 脳も無くなりますから、
脳の機能の障害による病の影響も受けなくなるのです。

身体は無くなっても、心は永遠・・ 
亡き人のメッセージには、私には知りえない内容が含まれています。
そこには、確かに「心」が存在するのです。

実際に、生前に脳梗塞、アルツハイマーなど脳の機能障害があった方から、メッセージを受け取った経験があります。

亡き人がおっしゃるには:
『私の心は、自由です。
身体がないのですから、痛みもないのです。
痛みや苦しみ全く無く、元気よ元気なの。』
関連記事
2017 09 17
スピリチュアルイベントinサンメッセ香川
9月のスピリチュアルイベントinサンメッセ香川最新情報です。
【日 時】
9月23日(土) 10時~16時 当日受付
9月24日(日) 10時~16時 当日受付
【場所】
●スピリチュアルオーラ診断ブース
最左奥の列、中央通路横です。
迷わないよう⇒ 【オーラ】 の旗を目印に、お越しください。
●イベント場所
香川県高松市林町 
サンメッセ香川大展示場
                         
●イベント メニュー
①オーラ診断(色、大きさ、体調など.)
②守護霊様と守護霊様のメッセージ
③スピリチュアルカウンセリング
④お守り(塩お香)
癒しと浄化の岩塩
⑥パワー鑑定 癒しのパワー

毎回、お待たせするばかりで、申し訳ありませんm(__)m
お待たせする時間を短縮する為、時間設定を致しております。
ご理解とご協力をよろしくお願い致します。
☆皆様のお越しをお待ちしています。

※スピリチュアルイベントinサンメッセ香川は、当日受付ですので、よろしくお願い致します。

※お急ぎの方は、

『古民家でゆったりオーラ診断、スピリチュアルカウンセリング』

を、ご利用下さいませ。

ご希望の日時をご予約頂く事で、

待ち時間なしで、

古民家でゆったりと 

オーラ診断、スピリチュアルカウンセリング  

致しておりますので、よろしくお願い致します。

            
関連記事
2017 09 16
Q.どうしたら心が柔らかくなりますか?
An.
『心が柔らかい』人は、自分の主張を抑えるのではなく、
相手の主張を理解して、共感します。
本当の意味で、相手の考えや思いを理解するような人です。

『柔らかい心』とは、優しいだけではないのです。
自分の『思いや考え』と、相手の『思いや考え』が、異なっていたとしても、『相手の思い』として理解できるのです。
それは、
自分の主張を抑えるのではなく、相手の主張を理解して共感するのです。

そして、『心が柔らかい人』は、心が大きい』ので、相手の主張が、たとえ間違っていたとしても、その考えを肯定することができるのです

誰でも、自分の主張を否定されますと、心が固くなり、心を閉じてしまいますが、
肯定され認められれば、心が柔らかくなり、心を開くでしょう。
ですから、
『自分を理解してほしい。』
と、 望む場合には、
まず、相手の心情や主張を理解することから始めましょう。

相手の話を聞き、
相手の考えや思いを理解でき、
相手の考えを肯定できる人の心は、柔らかく大きいのです。

そして、心が柔らかく大きい人は、相手の心も柔らかくすることができるでしょう。
                                   
関連記事
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.