FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2018 09 05
Q.結婚するオーラは?
An.
①頭頂部の上部に淡い赤紫(濃いピンク)オーラが出現する時は、
少女のように ときめく事がありそうです。
素敵な事に期待感が、高まっています。
何かに挑戦することが決まりそうな時
旅行やテーマパークへ出かける予感
憧れの人が、現れそうな時です。

②頭頂部の上部にピンクの縁取りのようなオーラが出現する時、
「結婚したい」と言っていても、具体的ではないようです。
「友達 皆が結婚したから、自分もした方が良いかな?」と思っている時
「結婚するのか?しないのか?」と考えたなら結婚すると思っている時
結婚が現実的ではないけれど、結婚を考えている時です。

③頭頂部の上部にピンクやサーモンピンクのオーラが出現している時は
恋愛成就、結婚の予感がありそうです。
結婚への期待感が高まっています。
結婚願望が強くなりそうです。
結婚相手となる人が現れそうな時です。

④頭部周辺や上部にピンクやサーモンピンクのオーラが出現していると
婚約中、結婚間近な時
結婚直後や、その後も相手の方を深く愛しているようです。
                                       
※頭頂部に現れるオーラは、未来のオーラです。
今現在の気持や状況が変わると、未来も変化して、未来のオーラも変わります。
ですから、頑張り過ぎず、
肩の力を抜いて、
淡い赤紫のオーラが、もう少し、淡い色になったなら、
恋愛成就のオーラであるサーモンピンクのオーラになるでしょう。
関連記事
2018 09 03
Q.人の悪意を感じ取り気持ちが重くなりますが?
An.
感受性が豊かで、人の感情の敏感な人は、オーラも大きいのでしょう。
感じたくないものを感じ、見たくない事が見え、聞きたくないものが聞こえて苦しい思いをしている事でしょう。
●特に、スピリチュアル的感性のある方は、
感受性も強く傷つきやすく、人の悪意を敏感に感じ取り、気持ちが重くなることもあります。
その様な時には、
『自分の能力を自分の長所だ。』と思いましょう。
相手の本心を見抜いた事で、それ以上自分自身が傷つかずに済んだのです。
人の本心を見抜ける自分の能力に自信を持ちましょう。

た、どなたでも人間関係において
「他人を苦手だ。」と、思うことも多いようです。
ー苦手意識の克服法はー
①何となく苦手で嫌な人の場合
非常に嫌いではないけれど、なんとなく苦手で、係りたくない相手は、
自分の中にある自分が持っていることを認めたくない[自分自身の嫌いな陰の部分]を表面に出している人であることが多いのです。
自分自身の行動を振り返ってみることで対処法が見えてくるでしょう。

②自分自身が憧れている能力を持ち、自分には無い長所を持っている人の場合
自分自身が、無意識に妬みの感情を持っていて、
更に、
『自分の方が優れているに違いない。』と思っているのに、周囲から認められないにも関わらず、その人の能力が認められていて、その事に対する嫉妬がある場合です。
苦手だと思っているのは、自分自身の嫉妬心からなので、
妬まないように努め、素直に相手の人の能力を認めましょう。

性格や態度、行動に何らかの問題があり、協調性に欠け、自分本位であり、本人に具体的な原因がある場合。
大勢から嫌われている人にも長所は在るはずです。
その人の長所を探してみましょう。
それでも、長所が見つからず不快であるなら、距離を置いたり、自分のオーラと同じ色の物(文具やインテリア)使用すると良いです。

●特に、スピリチュアル的感性のある方は、
感受性も豊かで、傷つきやすく、人の悪意を敏感に感じ取り、気持ちが重くなることもあります。
ラッキーカラーを身に着けることでオーラが輝き思いの力(念)が強くなり、他人の悪意を受けなくなるでしょう。
関連記事
2018 09 01
Q.紫のオーラは少数派?
An.
紫のオーラの人も、他のオーラの人と同じ位存在します。
ところが、少数派だと思われているようです。
その原因として
自称「オーラが見える人」でも、紫のオーラを見え辛い人がいる為、
紫のオーラに気付いていない場合があるのでしょう。
しかし、紫のオーラも見える者には、見えています。

紫のオーラの人は、優しく、情愛が深く、崇高なものを求める人です。
人生経験を積んでいる方が多く、心が柔らかく大きい方が多いのです。
愛する人が、存在する事を喜びと感じ、
愛されることより、愛することを幸福と感じる人です。

どんな人に対しても、優しく、愛情を持って接するのですが、
情に流されることもあるので、優しくなり過ぎないように致しましょう。

紫のオーラの人は、調和を大切にするので、
どの色のオーラの方にも親切です。
そして、
恋愛においても、【紫=+】なので、
青のオーラの慎重さと、赤のオーラの情熱を兼ね備えた魅力的なオーラであり、
多くの人から愛されるようです。
更に、
紫のオーラの人は、
親切で優しいので、自然と周囲の人から助けられることも多いのです。
ただ、
優しすぎず、親切すぎないように気を付け、
「優しさ」「恋愛感情だ」と、誤解されないよう、
はっきりと、意志表示を致しましょう。
                             
☆紫のオーラは珍しくないのです。
青紫、紫、青などのオーラは見え辛い為、少数派だと思われているようですが、
見える者には、見えています。
関連記事
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.