FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2019 03 29
Q.どうしたいのか?自分の気持が分からない。
An.
頭部周辺(頭の周り)のオーラには、心(精神や気持ち)の状態が反映されています。
ストレスは、オーラのくすみとなって表れ、その原因によって、オーラのくすむ場所や くすみ方が異なります。
例えば、
睡眠が良くないことが 原因である時には、頭頂部のオーラがくすみます。
また、PTSDなど 記憶の中に原因がある時には、耳の辺りのオーラがくすみます。

※頭部周辺のオーラが二層になっているのは、
本音と建て前のように、本当の気持ちと、人間関係における表面の気持が存在する状態です。
内側のオーラ、外側のオーラ共に、あなたのオーラです。
①内側のオーラ=心の中での本当の自分⇒深層心理のオーラです。
本当の気持ち、本音であり理想です。
②外側のオーラ=頭での思考⇒理論的な社会性のオーラです。
人間関係における表面の気持ち、建前であり、現実です。

※内側のオーラが小さい状態は、本当は、どうしたいのか?自分の気持が分からなくなった状態です。
いつも、周囲に気を遣い過ぎて、自分の気持ちが分からなくなった場合、深層心理の気持ちに気付き、大切にすることで、内側のオーラが大きくなり、自分の理想に近付けます。
しかし、
内側のオーラが、大きくなり過ぎると、自分本位になります。
本音と建て前がある様に、現実は本音通りに行かない物です。
人は誰でも、さまざまな感情を持っていますから
より良い人間関係の為に、何処かで自分の感情をコントロールしています。
その感情をコントロールしている状態が、外側のオーラとなり、
社会生活の中で外側のオーラは必要な存在となるのです。

※必ずしも、内側のオーラの色が、理想のオーラの色(自分が理想とする なりたいオーラの色)ではない場合もあるでしょう。
そして、本当の気持ちに気付くことで、自分を変革し、理想のオーラになろうと努力することも素晴らしいことなのです。
関連記事
スポンサーサイト
2019 03 22
Q.自分でも祓える方法ありますか?
An.
次の様な経験がある方は、
○周りに人が集まりやすい
○人の感情や体調を感じてしまう
○人の感情の影響を受けやすい
○霊の存在を感じやすい   
知らず知らずの内に人の感情の影響を受け、イライラしたり、落ち込んだりする場合があるので、
常に平常心を保ち、人々のことを客観的に観察すると良いでしょう。

まず、悪い物を寄せ付けないようにしましょう。 
病院や人混みでは、できるだけ手荷物は避け、
両手を丹田(臍の辺り)に当て、フゥーっと複式呼吸で息を吐くと同時に
全身から気を放出する感じで、自分自身にバリアを作ります。
そして
『悪い物を寄せ付けないぞ』
と念じましょう。
「お祓い」より、
まず寄せ付けない事を心掛けましょう。

次に
人混みなどで人々の念を受けてしまったり、さまざまな物を引き寄せてしまい、肩が重くなったり、ひどい頭痛が続く事があるかと思いますが、自分自身でできる祓い方は①~⑤のような方法があります。
①排泄することで浄化できることが多いです。
人混みなどで喉が渇いたりトイレに行きたくなったりすることが多い方は、守護霊様のお導きや、ご自身の防衛本能により、自ら浄化しようとされているのです。
そのような時は水分を摂取して、排泄することで浄化しましょう。
②粗塩(または岩塩)を両手の平に包むように持ち、
丹田(臍の辺り)で自分自身の気を「フゥーッ」と複式呼吸で入れ、
重く感じるところにふりかける。
③入浴する・・
ゆっくりと身体の中の疲労物質が体外に放出されるイメージで、
★【水分】と【電解質】の補給を忘れずにしましょう。
補給された水分により体内の老廃物を洗い流し排泄させることで、更に浄化できます。
④入浴後、守護霊様のお力を借り、肩を大きな音が出るように叩く。
⑤お香を焚き周囲の空気を浄化する。
(お香の香りにより癒し効果もあります)
関連記事
2019 03 15
Q.昨年亡くなった父は守護霊様になっている?
An.
守護霊様は崇高な霊ですので、
見守ったり、助言を下さったり、注意したり、誉めてくださったり致します。
そして、人間のような喜怒哀楽の感情は無いですから、感情的になられることはないのです。

昨年亡くなった方々には、まだ人間としての感情が残っています。
この世に残した身内のことを心配して
『守りたい。』
と、思っていらっしゃるでしょう。
しかし、まだまだ人間としての感情=喜怒哀楽の感情で不機嫌になったり怒ったりするのです。
ですから、まだ守護霊様にはなれないのですが、身内の愛情で見守ってくださっています。

守護霊様のように崇高になられたなら、
「気をつけなさい。」
「そのような考えをしないように。」
など、注意事項を伝えたり、助言はされても、怒ることはないのです。
そして、
その人が努力したり、苦難を乗り越え、
人として成長すると誉めてくださいます。

その人に哀しいことがあっても、
哀しむことなく、
「如何に苦難を乗り越えるのか」
を見守り、
また、助言を下さり、心を支えてくださいます。
☆守護霊様は、あなた自身を守って下さる強い味方です。
 あなた自身の成長のために愛情深く導いて下さっています。

☆昨年亡くなられたお父様は、守護霊様ではありませんが、愛情深く、そっと見守ってくださっているでしょう。                  
関連記事
2019 03 08
Q.学校や職場の人間関係を良くしたい?
An.
言葉にはエネルギーが存在します。
ですから、明るく元気な表情と声で挨拶をしましょう。
大きめで、少しトーンの高い声で
はきはきとした口調と、
笑顔で、挨拶をしたなら、
あなたの言葉のエネルギーが、必ず相手に伝わります。

そして、いつも感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。 
「ありがとう」
と、言う言葉にもパワーがあります。
「ありがとう」
と、言われて、悪い気分になる人は、
一般的に いないでしょう。

更に、誉め上手になりましょう。
【黄緑のオーラの人は、人間関係を良好に保つ達人です。コミュニケーション能力に優れていて、誉め上手なのです。】

そして、良い睡眠をとる事で、オーラをクリアにしましょう
頭頂部のオーラがクリアな状態ですと、脳器質的には前頭葉の働きが正常で、意欲的で的確な判断ができるのです。

次に、あなたのラッキーカラーの物を身に着けましょう。 
あなたのオーラも大きく輝くので、自然と、あなたの周囲の人が集まり、
学校や職場の人々の中に溶け込むことができるでしょう。
また、周囲の人もあなたのオーラの影響を受けるので、人間関係も良好になるでしょう。
関連記事
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.