スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2017 06 08
スピリチュアル体験 姫様の話10
姫様の
『私の存在をお寺の奥様に伝えてくださり、ありがとう。
 あなたのお陰で、泣かない日が来たのです。

 ありがとう。
 SACHIの望みをかなえましょう。
 望みを話してみてください?
との お言葉に対して、

私は、何も答える事ができなかったのです。
=亡き方と お話をしている状況では、
私は、SACHIであって、私ではない状態・・・
心は、空の状態で、
全霊を亡き方の お言葉に傾けている状態ですから、
人としての
「望み」は、無い状態でした=

そのまま しばらく何も答えられずに居ますと・・
                                                                 

姫様は、
『SACHIの力を大きくしましょう。
 大きな力で守りましょう。
 SACHIに 感謝の思いを持っている人々の、その思いは、強大な力となり、
 SACHIを援護するでしょう。』

と、お言葉を残し去って行かれてしまったのです。

 姫様の霊力は、強大であり、約700年もの間、
泣き続けられた姫様。

 約700年と言う歴史の流れの中での
悲しみのエネルギーは、霊力となり、
強い霊力を持たれたのです。

その姫様が、
私を守ってくださるとおっしゃったのですが、
・・その後は・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.