スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2017 06 30
Q.パワーストーンは、左手?右手?両手?
一般の方は、身体の気の流れは左手の方から入って来るので、
悪い物から身を守るためには、左手がおすすめです。
悪い気をはね除け、内側に入らないように防御します。
良い気は浄化し、更にエネルギーを強める効果が期待できるのです。
左利きの方は、右手に付けると良いでしょう。
また、
生活の中で、右手(利き手)にパワーストーンのブレスレットを付けると、邪魔になったり、頻繁に動かすので破損しやすくなることも考慮して、左手に着けると良いと考えます。

そして、
積極的にパワーを出したい時には、一般の方の気が出ている右手に着けると良いです。
何かに挑戦する時や、闘いがある時にも、
パワーストーンがパワーを補助してくれることが期待できます。
左利きの方は、左手に着けると良いでしょう。

私のように、
全身からパワーが出ていますと、両掌からもパワーが出ています。
ですから、
片方に着けるとパワーのバランスが崩れますので、両手に付けています。

ガネーシャも両手にブレスレットを着けていますが、
右手は外に向ってパワーを出しています。
                                                
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

水晶は、守護と浄化
一般の人が、パワーストーンのパワーに助けを求めるならば、左手に着けてパワーを受けることにより、自分自身のパワーアップに繋がるでしょう。

また、挑戦したり、闘う対象がある場合には、パワーストーンを右手に着け、挑みます。

しかし、水晶の場合は、邪悪なものから身を守ったり、浄化したりするパワーに優れていますから、一般的に、自分自身を守るために水晶のブレスレット着けるので、左手に着けます。


SACHI | URL | 2017/07/03/Mon 21:31 [編集]
ということは
ちょっと今日は頑張らないと!っていうひは水晶があるなら右手にもつけても大丈夫ってことですかね??
momu | URL | 2017/07/03/Mon 18:56 [編集]
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.