スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A

Q.第六感やスピリチュアル的直感を働かせるには?
 「何となく・・な気がする」
「何となく気乗りがしない」
など・・
それらを
『スピリチュアル的直感だ。』
と、認識することが大切です。

何か感じ取ったとしても
『きっと気のせいだろう。』
と、見逃すことなく、自分自身の感性であることに気づいて下さい。

に、耳を澄まし、目を凝らすことにより、更に感じ取ることができるはずです。

第六感は、どなたでも持っているものです。
五感以外で感じる感覚で、日常生活の中で無意識に感を働かせています。
「今日は道が混んでいるような気がする。」
「誰かから電話がありそうな気がする。」
「匂いで料理がわかる。」
「雨の匂いがわかる。」
「何となく熱っぽい。」
「前もって家族の機嫌がわかる。」
など

その他、第六感を発揮するためには、
五感を最大限に働かせること=目を凝らし・耳を澄まし・匂いを嗅ぎ・味を味わい・感触(温度、湿度、圧迫感)・を感じとり認識する。
そうすることで、第六感が発揮され、直感が研ぎ澄まされていくでしょう。
 

ピリチュアル的直感に優れた人の
「何となく、気になる」感覚や
「虫の知らせ」や、偶然にしては納得できない事」、「予感」など『スピリチュアル的直感』だといえるでしょう。
「嫌な予感がする」場合などには、自分の直感を信じて行動することで危険を回避することができるでしょう。
しかし、
スピリチュアル的直感に優れていても、日常生活のあらゆる場面でスピリチュアル的直感が働くとは限りません(勘違いの場合もあるようです)
いわゆる、
『「感が良い」と言われる人より、直感が当たる』
程度に考えると良いでしょう。
直感は、絶対でなくても、90%当たるとしてもスゴイことなのです。

ですから、「何となく・・・だと感じる」感覚を大切にしてください。
第六感を働かせることができ、スピリチュアル的直感であることに気付くでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.