スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2017 09 19
『相思華』彼岸花が咲いています
曼珠沙華(彼岸花)が
田んぼのあぜ道で満開なのですが、
これは、
曼珠沙華(彼岸花)のアルカロイド毒性のある球根を
植えることでネズミ除けになるためだそうです。

曼珠沙華
彼岸の頃咲くので彼岸花・・・

葉は花を思い、花は葉を思う
人は、亡き人を思い、
亡き人は、この世の人を思いやるのです。

春分と秋分は、
太陽が真東から昇り、真西に沈むので

西方に沈む太陽を礼拝し、
遙か彼方の 極楽浄土に思いをはせたのが・・彼岸の始まり。

もとはシルクロードを経て伝わったそうで、
生を終えた後の世界を願う考え方に基づいているようです。
     
           
彼岸花のことを
『相思華』とも言うのですが

彼岸花の花と葉が同時に出ることがないので
「葉は花を思い、花は葉を思う」
と、いう意味・・・

人は、亡き人を思い、亡き人は、この世の人を思いやるのです。
   
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.