スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2017 10 19
Q.ご先祖様が守護霊なのは、どんな時?
An.
ご先祖様は、あなたが窮地に立ったときや、危険である時などに身内の愛情で、しっかりと守って下さるのです。

通常は、幼い頃にはご先祖様が守護霊様として、愛情と心配で近くで守って下さっています。
その後、心身共に成長してまいりますと、更に心を成長させるために、他の守護霊様(指導霊様)が現れ、【厳しく指導】なさいます。
【厳しい指導】とは、さまざまな体験があり、それを乗り越える事により、心を成長させるような指導です。
そして、心が成長してきますと、あまり、手をお出しにならず、離れた所から見守ってくださるようになります。【勿論、悩んだ時に、助けを求めたなら、お答えは頂けます】
それまで近くにおられたご先祖の守護霊様は、少し後退して少し離れて後ろの方から見守っている感じで、言葉をお掛けにならなくなります。

大人になっても
ご先祖が守護霊様として、すぐ傍に居て守って下さっている時には、病気や事故などから守るために近くに来られ護っている状態である場合が多いのです。
あなたが窮地に立ったときや、危険である時などに
身内の愛情で、しっかりと守って下さるのです。

守護霊様は、ご先祖の方に限らず知恵と勇気を下さり、守って下さいます。
守護霊様は、あなた自身を守って下さる強い味方です。
あなた自身の成長のために愛情深く導いて下さっているのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.