FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2018 05 09
Q.不運続きで、悪い事が次々と起こりますが?
An.
「不運続きで、悪い事が次々と起こりますが、何か悪い物でも憑いていませんか?」
よく聞かれる質問です。
★ほとんどの場合、何も憑いていないのです。
「え~、気にし過ぎですかねぇ?」
と、おっしゃる方が多いのです。

★科学とスピリチュアル 両面から見てみましょう。
〇科学的に
①事故や仕事の失敗などは、連鎖反応によるものである場合があります。
個人の動揺や焦りのために集中力が途切れたり、
的確な判断が出来なくなり、判断ミスを連発することがあるのです。
特に、
事故などは、気の緩み、注意力の散漫、過労、マイナス思考になったりしている時に、起こる確率が高くなるようです。
ですから、完璧に注意を払い、瞬時に対応していれば、事故を避けられた可能性もあります。
しかし、常に完璧であることは困難ですから、無事である幸運に感謝しましょう。
②電磁波の影響も否定できません。
電磁波により集中力の低下、情緒の不安定などが起こる場合もあるのです。
「新月の日は、特に事故事件が多発する」と言う、説もあります。
対処法として:
1つの不運(幸運ではない事)があり、連鎖反応により、不運が続いて、気持ちが不安になった時には、
気持ちの切り替えをして、ウキウキするようなことを探しましょう。
植物に触れたり、森林浴も おすすめ致します。
 
〇スピリチュアル的に
心配する事は、マイナスイメージを持つことなので、負のエネルギーを発生して 不運を引き寄せてしまう事もあります。
また、「病は、気から」と、言われるように、
気にし過ぎ、心配し過ぎる事で、体調を崩すこともあるのです。
対処法として:
心配しすぎず、プラスイメージを持ち、
「大丈夫なんだ。」と、声に出して言ってみましょう。
そして、
『自分は、必ず幸せになれるのだ。』
と、信じましょう。
             
幸、不幸は、自ら呼び込むものですから、自分の幸福を信じ、明るい方へ進みましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.