FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2018 05 13
Q.オーラを開いて、色々見えるようになりたい?
An.
「何となく・・な気がする」   「何となく気乗りがしない」
など・・
それらを『スピリチュアル能力だ。』と、認識することが大切です。

何か感じ取ったとしても
『きっと気のせいだろう。』
と、見逃すことなく、自分自身の感性であることに気づいて下さい。
に、耳を澄まし、目を凝らすことにより、更に感じ取ることができるはずです。

そして、第六感は、どなたでも持っているものです。
五感以外で感じる感覚を、日常生活の中で無意識に感を働かせています。
「今日は道が混んでいるような気がする」
「誰かから電話がありそうな気がする」
「匂いで料理がわかる」
「雨の匂いがわかる」
「何となく時刻がわかる」
「前もって家族の機嫌がわかる」
など

その他、第六感を発揮するためには、
五感を最大限に働かせることです。
=目を凝らし・耳を澄まし・匂いを嗅ぎ・味を味わい・感触(温度、湿度、圧迫感)・を感じとり認識することです。
そうすることで、第六感が発揮され、スピリチュアル的感性が研ぎ澄まされていくでしょう。

また、スピリチュアル的感性に優れた人の
「何となく、気になる」感覚や
「虫の知らせ」や、「偶然にしては納得できない事」、「予感」など
『スピリチュアル的能力』だといえるのですから、
「嫌な予感がする」場合などには、自分の直感を信じて行動することで、危険を回避することができるでしょう。
しかし、
見えるもの、聞こえりものを選ぶことはできませんから、色々見えると言うことは、
感じた気ない物を感じ、聞きたくないものが聞こえ、見たくないものも見えます。
ですから、
「戦う覚悟」も必要であることを認識する必要があるのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.