スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A

天才なのに 気の遣い方を間違える(?)青紫のオーラ
DSC00085 (1)
青紫のオーラの人は、
『「自分の論理に基づいた行動」を、他人も行う。』
と、思って気を遣っています。

優しいのですが、現実的部分が、湧き出てきて、冷静で理屈っぽくなるのです。
皆とは違った「考え方」で行動をする場合が多いので、周囲の人から見るとマイペースに見えるのです。
青紫の方の哲学は、 「独特の考え」ですので、感情より思考が先行するのです。
理性的で現実を忘れず慎重ですから、失敗をほとんどしないのは、素晴らしいことです。

青紫のオーラの人は、
青のオーラと紫のオーラを兼ね備えていますので、
青のオーラの人の冷静さに共感し、紫のオーラの人の優しさや崇高さに感動するでしょう。
※紫のオーラの人から見ますと、青紫の人の独特の世界観は、柔軟性や協調性に欠けて見える可能性もありますが、その冷静さは、感動的です。

また、
黄色、オレンジ系のオーラの人の明るさ、柔軟さに、影響されたり、
黄緑のオーラの人の協調性に安心感を抱く事もあるのです。
〇他の色のオーラの人とも、お互いの性格や長所が異なりますので、欠点を補う事ができると言えます。
※違うオーラの人との関係は、それぞれの方の性格が異なるので、一見、相性が良くないように思われますが、学びや成長を期待できるのですから、相性が良いとも言えるのです。

☆青紫のオーラも他のオーラと同じ位の割合で存在します。
自称オーラが見える人にも、青紫のオーラは見え辛い為、少数派だと思われているようですが、見える者には、見えています
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.