FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2018 12 17
どうか あなたはそのままで②苦手意識の克服法
人間関係において、スピリチュアル的感性の有無に関係なく、
「他人を苦手だ。」と、思うことも多いようです。

●特に、スピリチュアル的感性のある方は、
できるだけ、苦手な人に接する機会を少なくしたり、
仕事でどうしても、接さなければならない場合には、仕事だと割り切りましょう。
そして
自分自身が環境に合わせようとしなくても、あなたはそのままで良いのです。
自分に適した環境下で生活できるよう、
環境を変えたり整えることで、快適な暮らしが期待できるのです。

ーその他 苦手意識の克服法はー
①何となく苦手で嫌な人の場合には、
非常に嫌いではないけれど、なんとなく苦手で、係りたくない相手は、
[自分自身の嫌いな陰の部分]を表面に出している人が多いのです。
自分自身の行動を振り返ってみることで対処法が見えてくるでしょう。

②自分自身が憧れている能力を持ち、自分には無い長所を持っている人の場合には、
自分自身が、無意識に妬みの感情を持っていて、
『自分の方が優れているに違いない。』と思っているのに、
その人の能力が認められていて、その事に対する嫉妬がある場合です。
妬まないように努め、素直に相手の人の能力を認めましょう。

性格や態度、行動に何らかの問題があり、協調性に欠け、自分本位であり、本人に具体的な原因がある場合には、
大勢から嫌われている人にも長所は在るはずですから、
その人の長所を探してみましょう。
それでも、
長所が見つからず不快だと感じる場合には、
距離を置いたり、
自分のオーラと同じ色の物(文具やインテリア)用いると良いです。
自分自身のオーラが強くなりバリアとなります。
相手にもその色の効果でオーラの色の変化が期待できるのです。
相手のオーラが自分のオーラと似た色になったなら、苦手意識も軽減するでしょう。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.