FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2019 03 15
Q.昨年亡くなった父は守護霊様になっている?
An.
守護霊様は崇高な霊ですので、
見守ったり、助言を下さったり、注意したり、誉めてくださったり致します。
そして、人間のような喜怒哀楽の感情は無いですから、感情的になられることはないのです。

昨年亡くなった方々には、まだ人間としての感情が残っています。
この世に残した身内のことを心配して
『守りたい。』
と、思っていらっしゃるでしょう。
しかし、まだまだ人間としての感情=喜怒哀楽の感情で不機嫌になったり怒ったりするのです。
ですから、まだ守護霊様にはなれないのですが、身内の愛情で見守ってくださっています。

守護霊様のように崇高になられたなら、
「気をつけなさい。」
「そのような考えをしないように。」
など、注意事項を伝えたり、助言はされても、怒ることはないのです。
そして、
その人が努力したり、苦難を乗り越え、
人として成長すると誉めてくださいます。

その人に哀しいことがあっても、
哀しむことなく、
「如何に苦難を乗り越えるのか」
を見守り、
また、助言を下さり、心を支えてくださいます。
☆守護霊様は、あなた自身を守って下さる強い味方です。
 あなた自身の成長のために愛情深く導いて下さっています。

☆昨年亡くなられたお父様は、守護霊様ではありませんが、愛情深く、そっと見守ってくださっているでしょう。                  
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.