FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2019 04 01
Q.家族でもオーラは異なった色になっている?
An.
家族のオーラについて、
家族でも個人の性格が違うようにオーラも異なった色の場合が多いのです。

頭部周辺のオーラの色は、性格や人生観などが反映されます。
成長期の方の場合、
学校や職場などの人間関係や経験などで、オーラの色が変化するのです。
人生観が変わるような出会いや、経験によりオーラの色が変化する事があるのです。
多くの出会いや別れを経験し、人として成長することで、オーラも変化していきます。
 
同じ家族の一員で、同じ経験をしたとしても、
立場や性格によって、感じ方が異なり、心の状況の変化にも個性があります。
家族の一員として、それぞれの立場があるからです。 
父、母、兄、姉、弟、妹など、
それぞれの人が、それぞれの立場での感動があります。
多くの感動や学びの中で、
親子、夫婦、兄弟、家族、友人、恋人、
『愛する人がこの世に存在する事が幸せだ。』
と、感じることができるでしょう。


それでも
家族のオーラの形状は、似ている場合が多いのです(似ていない場合もありますし、隔世遺伝の場合もあります)

体質、芸術的感性、スピリチュアル的感性などが、
遺伝的に似ている場合が多いのです。
特に、
スピリチュアル的感性は遺伝である場合が多いので、
家族の内の何人かが共によく似た形状のオーラ(大きなオーラ)であることは、よくあります。
また、
隔世遺伝の場合もあります。
「そう言えば、おばあちゃんが何か見えてたよねえ。」
と、言われることもあるのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.