FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2019 04 23
Q.内側のオーラは大きい方が良い?
An.
頭部周辺(頭の周り)のオーラには、心(精神や気持ち)の状態が反映されています。
頭部周辺のオーラが二層になっているのは、
本音と建て前のように、本当の気持ちと、人間関係における表面の気持が存在する状態です。
内側のオーラ、外側のオーラ共に、あなたのオーラです。
①内側のオーラ=心の中での本当の自分⇒深層心理のオーラです。
本当の気持ち、本音であり理想です。
②外側のオーラ=頭での思考⇒理論的な社会性のオーラです。
人間関係における表面の気持ち、建前であり、現実です。

※内側のオーラが小さい状態は、本当は、どうしたいのか?自分の気持が分からなくなった状態です。
いつも、周囲に気を遣い過ぎて、自分の気持ちが分からなくなった場合、深層心理の気持ちに気付き、大切にすることで、内側のオーラが大きくなり、自分の理想に近付けます。
しかし、
内側のオーラが、大きくなり過ぎると、自分本位になります。
本音と建て前がある様に、現実は本音通りに行かない物です。
人は誰でも、さまざまな感情を持っていますから、
より良い人間関係の為に、何処かで自分の感情をコントロールしています。
その感情をコントロールしている状態が、外側のオーラとなり、
社会生活の中で外側のオーラは必要な存在となるのです。

※必ずしも、内側のオーラの色が、理想のオーラの色(自分が理想とする なりたいオーラの色)ではない場合もあるでしょう。
そして、本当の気持ちに気付くことで、自分を変革し、理想のオーラになろうと努力することも素晴らしいことなのです。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.