FC2ブログ
スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2019 06 18
Q.相性が良くないの?赤のオーラと緑のオーラ?
An.
同系色のオーラの人とは、共感できる事が多く、同調し、一緒に居て楽です。
反対色のオーラの人とは、思考回路が異なりますが、
お互いに欠点を補い、学び多いのです。
ですから、
どの色オーラの人でも相性が良くも悪くもなり、
相性の良し悪しは無いと言えるのです。
しかし、
赤のオーラと緑のオーラの相性は、例外のようです。
 
緑のオーラの人は
癒し系、優しく知的で周囲の人に安心感を与えたり、
勤勉で人の為に働くのが好きで欲のない人が多く、
周囲に気を使い、自分の事は後回しにすることもあります。
 
赤のオーラの人は
情熱的で正義感が強く、曲がったことが嫌いです。
情熱と根性を重んじ、負けず嫌いで、自分の勝利を望んでいます。
 
緑のオーラの人は
「赤のオーラの人は、デリカシーがなく、
頑固で融通が利かず、自分だけが正しいと思っていて、
協調性に欠けるが、何とか上手くやって行きたい。」
と、おっしゃいます。
 
赤のオーラの人は
「緑のオーラの人は、周囲にばかり気を使って良い子ぶっている。
物事をはっきり言わず、理解できない。
自分には、自分の思いを曲げてまで人の為に頑張るなんてできない。」
と、おっしゃいます。
赤のオーラの人は緑のオーラの人の思考に歩み寄ったり、欠点を補い合おうとしていませんので、必ずしも相性が良いとは、言えないのです。

赤のオーラの人の情熱や根性は素晴らしいですが、時にはクールダウンしてみると良いでしょう。
また、周囲に緑や黄緑の物を置くと協調性が芽生え、赤のオーラの人自身も緑のオーラの人も安定を感じるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.