スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2017 04 29
Q.本当の気持ちに気付き、育てるには?
                                 

An. 理想現実

本音建て前があるようにのように、

本当の気持ちと、人間関係における表面の気持が存在する場合には、頭部周辺のオーラが二層になっています。

☆二層のオーラの内側のオーラ=心の中での本当の自分=深層心理のオーラ=本当の気持ち=本音であり理想

☆二層のオーラの外側のオーラ=頭での思考=理論的な社会性のオーラ=人間関係における表面の気持ち=建前であり、現実


★本当はこうありたいが、環境や人間関係、将来への不安など現実的に理性的に頭脳的に考える。

人間関係などのストレスによって自分の本心を抑えて生活している内に、自分の本当の気持ちが分らなくなっているようです。


①本当の気持ちに気付くために ・ ・

環境や人間関係、将来への不安などを、排除して考えてみましょう。
自分の本当の気持ちが見えてきます。


②本当の気持ちを育てるには・ ・

自分の本当の気持ちに気付いたなら、大切にしましょう。
内側の深層心理のオーラが大きくなり、理想の自分に近付けます。


しかしながら、本音と建て前がある様に、現実は本音通りに行かない物です。

人は誰でも、さまざまな感情を持っていますから、より良い人間関係の為に、何処かで感情をコントロールしています。

その感情をコントロールする事で外側のオーラが存在するのですから、外側のオーラも自分自身のオーラであり、社会生活において必要なのです。
 
自分自身の【本音=理想=内側のオーラ】と【建前=現実=外側のオーラ】を理解しつつ、
二層のオーラの内側のオーラ=心の中での本当の自分=深層心理のオーラ=本当の気持ち=本音であり理想を大事に育てましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.