スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A

スピリチュアル体験【小学校のウータン】
小学校の3階に図書室が あり、その隣に 資料室がありました。
ある日の休憩時間、友人を探して 資料室の前を歩いている時、

誰かが、教えてくれました。

「あっちへ行ったよ。」
声のする方に 振り向くと、そこには、オランウータンの子供の剥製が座っていました。
『誰の声?えっ、このオランウータンが しゃべったの??』
『まさか?』
と、思っていましたが・・                                               
 
数日後、図書室の掃除当番になり、
その日以降、毎日のように図書室へ行く事になったのですが、
何故だか、オランウータンが気になり近付いて行きますと
「いっしょに あそぼ。」
「あそぼう。」
と、声をかけてくるのです。
「後でね。」
答えた私は、
放課後の図書室で、
オランウータンの剥製を机の上へ座らせて、
一緒に本を読んだのでした。

オランウータンの子供だから

『ウータン』
と名付け、友達になりました。

ウータンと本を読んだり、話をすると、優しい気持ちになっていきました。

でも、
友人たちは、剥製を怖がって、誰も近付いてこないのです。
皆の怖い気持が 理解できず、
「この子、怖くないよ。」
と、
主張する私は、変わった子供になっていったのです。
関連記事

磁気嵐が発生しました。頭痛など体調不良にきをつけて

                            

宇宙天気情報によりますと

700km/秒の高速太陽風が続き、地磁気活動は活発だそうです。
4月22日0時頃に緩始型地磁気嵐が発生し、現在も継続中とのことです。

引き続き今後1日間、地磁気活動は活発な状態が予想され、
高エネルギー電子の24時間フルエンスが、
今日、4月23日8時に高いレベルに達したため、
23日10時20分に臨時警報を発令されました。
スピリチュアル的感性をお持ちで、電磁波に敏感な方は、
引き続き頭痛倦怠感など体調不良に気を付けて下さい。
地震にも気を付けたいと思います。
備えあれば 憂いなしです。
関連記事

スピリチュアル体験【小学低学年】
                                                          
スピリチュアル的感性がある方の、どなたにでも共通する事であると思いますが、
観光地や多くの人が集まる場所では 体調を崩のです。

頭痛、吐き気、発熱、鳥肌、寒気、咳き込むなどします。
一見、風邪の症状のようですが、風邪ではないので、
その場所を離れたり、浄化されますと 症状が無くなるのです。

特に、お盆の頃は、毎年のように熱を出し、
海では必ずと言ってよい程、怪我をするのです。
ですから、平穏な夏休みは、ありませんでした。
                                                      
特に記憶に残ることは・・

小学低学年の夏休み・・海水浴場・・
石段の上部から、数段下の地面まで転落しました。
何故だか 足が浮いたようになり、
石段を踏み外したのだろうと思うのですが、

転落直後、動く事ができずにいましたが、
目撃者の通報により、救急車で搬送されました。

搬送先は、救急病院です。
当然のことながら、更に 吐き気に襲われました。

しかし、
不思議な事に、かすり傷一つ、負っていなかったのです。

周囲の人々は
「何か強い力で守られていたとしか、考えられない。」
と、
口々に 言っていたそうです。

◆後に、強い不浄霊との闘いにおいて

守護霊様に、
この時の情景を見せられ、
「強い力で守っていますよ。」と言う、
力強いお言葉を頂き、
不浄霊を恐れることなく、打ち勝つ事ができたのです。


強い力で護られていた・・
        ・小学時代・・
関連記事
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.