スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2018 02 04
Q.緊張するのは見栄があるからでしょうか?
An.
緊張する状態は、自律神経のうちの交感神経が優位になります。
これは、無意識に起こる反応です。
心臓が高鳴り、
顔面は紅潮し、
汗をかき、
体は震えます。
動物が毛を逆立てて臨戦態勢に入ったときのような状態で、危険に対処できるようになる=防衛本能です。

ですから、緊張しやすい人は、交感神経が敏感であり、繊細で危険を感じやすいのです。
緊張する人は、緊張感を持っていることによって危険を回避できるのでしょう。
 
逆に、
見栄は、
自分の実力や状況が分かっていながら
現実より大きく良く見せようとする心理です。
見栄を張る人は、
意識的に見栄を張っている状況ですから、自己中心的で鈍感なのでしょう。
したがって、見栄がある人は、緊張しにくいのだと言えます。
関連記事
2018 02 03
Q.霊感は、人にうつりますか?
An.
『霊感の強い人と一緒に居る時に、霊的な体験をしました。』
と、言う報告をよく耳にします。

《私の体験》
私の周囲では、ラップ音、ラップ現象は日常茶飯事、気にも留めていないのですが、
知人と一緒に居る時に、突然のラップ音と共に、蛍光灯が 消灯 点灯を繰り返したのです。
彼女は
「キャー、今の何が起こったのー?!」
彼女にラップ現象であることを説明致しますと
彼女は
「人生、初の経験!霊感が うつったのかなぁ?」

※確かに私の感性による相乗効果も否定できませんが、
彼女自身のオーラは、スピリチュアル的直感に優れるオーラですので、これまで、自覚していなかった潜在能力に目覚めたのだと言えるのです。
ですから、
「霊感が うつった?」
と、思った方は、ご自身の潜在能力が目覚めた可能性もあるのです。

※スピリチュアル的な感性の自覚がなくても、次のようなオーラの方は、スピリチュアル的直感や感性をお持ちです。
①頭頂部のオーラが、縦に伸び、形状が円錐の様な人は、スピリチュアル的直感に優れています。
 
②頭部周辺のオーラが大きく、特に頭頂部のオーラが縦に大きい人は、憑依体質(人の感情の影響を受けやすく、周囲に人や動物さまざまな物が、集まりやすい)スピリチュアル的直感にも優れています。
 
③頭頂部のオーラが全体に大きく扇形のように上部になるほど拡張している人は、スピリチュアル的能力に優れ、霊視や霊聴が可能です。
関連記事
2018 02 02
Q.運命の人と結婚するのが幸せ?
An.
一般的には
『結婚相手が、運命の人だ。』
と、言われていますが、これは結果論だと思っています。
「『その人と結婚しました』
よって『その人が運命の人だった』」と、言うようにです。
しかし、
必ずしも、運命の人と結婚するとは限らないのです。
人は、恋愛により、人に恋することを知ります。
相手の気持ちを思いやり、『愛されたい』と、願います。
そして、
愛されることよりも、愛する気持ちが大切であることと
愛する人が、この世に存在することが幸せであることを学びます。
恋愛のゴールは、必ずしも『結婚』ではないのです。
『結婚』とは、共同生活であり、協調することと、耐えることを学びます。
結婚したからと言って、絶対に幸せになるわけではないのです。
Q.『運命の人では、なかったから?』
An.『いいえ、お互いに自分本位になり、相手を思いやり、尊重し合う気持ちが欠けていたからではないでしょう。』

相手を思いやり、支え合い、尊重し合うことを学び、幸せな家庭を築くことを最終目標に、結婚生活があります。
愛する人(運命の人)が、この世に存在する事を幸せと感じ、愛する人を思いやり、お互いに支えあい、尊重し合えるあなたは、
愛する人の幸せが、自分自身の幸せだと感じられ、あなた自身も、幸せになることができるでしょう。

                                    
関連記事
2018 02 01
Q.闘う覚悟と結界について?
An.
スピリチュアル的感性があり、色々な物を引き寄せやすい方が、
何となく
『何かがついて来ているような』
気がしたり、部屋で嫌な感じを感じた場合、
不浄霊の存在を否定できません。
その様な時には
まず、部屋内を浄化しましょう。
①窓を開け空気を入れ替えましょう。
②お香を炊きましょう(自分が好きな香りで良いです)お香には浄化作用と癒しの効果も期待できます。
【これだけで、不浄な物が居なくなる場合もあります】

次に、部屋に結界を張る場合には、
【注意事項:本当に闘う覚悟を持たなければなりません】

部屋に結界を張る事は、そこに存在する不浄霊にとっては、不愉快な事なので、怒りをかう場合があります。

ですから、部屋に結界を張る場合には、
『不浄霊や低級霊と闘う覚悟』と、
【「絶対に負けない!寄せ付けない!」と言う強い念】を持たなければ、危険です。
本当に闘う覚悟を持って行わなければなりません。

①まず、塩(岩塩)に強い思い(念)を込めます。
塩(岩塩)を両手で包み込むように、丹田(お臍の前あたり)で持ち、腹式呼吸で「フーッ」と、息を吐きながら、
『不浄霊に絶対に負けない!寄せ付けない!』と、強く念じて下さい。

②次に、この岩塩を部屋の四隅に盛りますが、盛る時にも同様に念じます。
不浄霊と【闘う覚悟】と【絶対に負けない恐れない】気持ちを持つことが大切なのです。

③四隅以外にも、いやな感じのする方向の壁際に置きます。

更に、自分自身が強く崇高な心である事で、徐々に不浄霊は近づけなくなるでしょう。
関連記事
2018 01 31
Q.悪霊を近づけないためには?
An.
自分の欠点を欠点と認め、人格を高め、崇高になれば、悪い霊は近付いては来ないのです。
そのために、
誰かの幸福を願いましょう。

そして、
感謝の気持ちを持ちたくなるような『善の人』を探しましょう。     
人は誰でも、感謝の気持ちを持ちたくなるような『善の人』と巡り会うことで、
素直な心が芽生え、自分の欠点を認める事ができ、人格を高める事ができるのでしょう。

ところが、
愚痴っぽく、嫉妬深く、邪な心の人に悪い霊は、近付いてきます。
類は友を呼ぶのです。
そして、
愚痴っぽく、嫉妬深く、邪な心の人自身の中にも、悪い魂が住んでいますが、自分では、認める事ができずにいます。
更に、
自分の中にいる悪い魂を、他人の事だと思い込み、自分の欠点を他人の欠点にすりかえるのです。
そうした感情の奥底に見栄があります。
見栄こそが、嫉妬や愚痴の根源であり、人格の未熟さの現れです。
 
愚痴っぽく、嫉妬深く、邪な心の人は、自分自身が愚痴っぽく、嫉妬深いことを認めようしない場合が多いのです。
そして、無意識に 「罪の意識」をごまかそうとしているのです。

ですから、
自分の欠点を欠点と認め、人格を高め、崇高になれば、悪い霊は近付いては来ないのです。
そして、
誰かの 幸福を願いましょう。
他人の幸せを、自分の幸せだと感じる事ができたなら、悪い霊が寄ってくることは、ないのです。 
更に、
心を見つめ、守護霊様に話しかけて下さい。
守護霊様は、必ず、何かの形でメッセージをくださいます。
関連記事
2018 01 30
Q.守護霊様にお礼を伝えるには?
An.
「守護霊様に感謝の気持ちを伝えたい。」
と、心の中で思った時、
その気持ちは、瞬時に守護霊様に伝わっています。
守護霊様は、全てをご覧になり、全てお見通しです。
改めて、お礼を言わなくても、気持ちは伝わっています。

それでも、やっぱりお礼を言いたい場合には、
入浴した後、就寝前に、一日の自らの行動を振り返りましょう。
そして、守護霊様のお姿をイメージて下さい。
『無事に過ごせたこと』
『何かに挑戦したこと』
『耐え抜いたり、乗り越えられたりできたこと』
『嬉しいことが、あったこと』
などを報告しましょう。
更に、
護って下さり、助言を下さり、導いて下さったことに、感謝の気持ちの言葉を伝えましょう。
 
※心の中で思っても、声に出して言っても良いのです。
その思いも、声も、守護霊様に必ず届きます。
関連記事
2018 01 29
Q.守護霊様と同じ職業なのは偶然?
An.

人を守護される亡き方(守護霊様)は、私たち人間より崇高であられるので、その方と同じ崇高さを持つことは困難ですが、ご自身の潜在能力が守護霊様と一致する可能性はあります。

同じ職業ではなくても、 守護霊様が、人を癒す方なら、ご自身も人を癒ことに魅かれ、守護霊様が芸術家の方なら、ご自身も芸術に魅かれるでしょう。
それは、夢であり理想の職業となるのです。

また、

スピリチュアル的感性に優れた方や、波乱万丈な人生である方々は、守護霊様の職業を意識する前に、守護霊様に強い力で守られていることに感謝の気持ちを抱くことでしょう。

何故かと申しますと

スピリチュアル的感性に優れた方や、波乱万丈な人生である方々は、多くの苦難に思える事であっても守護霊様に護られ乗り越えることができ、
更に、次なる苦難に思える事も、更に崇高なる強い力(霊力)の守護霊様に護られ、乗り越える事ができたのですから。

守護霊様には、『ご先祖に係わる守護霊様』、『職業や生き方に係わり導いてくださる守護霊様』、『前世に係わる守護霊様』、『あなたを更に崇高にさせるべくあなたを見守ってくださる守護霊様』などがおられます。
特に、『職業や生き方に係わり導いてくださる守護霊様』は、あなたが、その職業に就いた事によって、守って下さるようになった可能性もあります。
または、守護霊様の影響やお導きによって、その職業に就くこともあるようです。
いずれに致しましても、守護霊様は、あなたを守り導いて下さる存在なのです。
関連記事
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.