スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A
2017 10 15
Q.守護霊様が代わるタイミングは?
An.
守護霊様が代わるタイミングは、
出会いや別れ、転職、興味の変化など人生観が変わるような心に変化があった時、
苦難や闘いなど、強い力を必要とした時、
目的や課題を果たし、次の課題が発生した時などには、
更に強い力を持った守護霊様に代わります。

幼い頃は、
ご先祖様が、愛情と心配から、近くで守って下さっていますが、
幼少期から青年期へと成長してまいりますと、
それに伴い「未熟な心を成長させるために」、守護霊様(指導霊様)が現れます
守護霊様(指導霊様)は、さまざまな体験を乗り越える事により、心を成長させるような厳しい指導をなさいます。
その様な思春期を通り青年期となり、心が成長してきますと、あまり、手をお出しにならず、離れた所から見守ってくださっています。
【悩んだ時に、助けを求めたなら、お答えは頂けます】

出会いや別れ、苦難、転職、興味の変化、または戦いにより、他の(守護霊②様)が近くに来られてます。
それでも、ご先祖の方(守護霊①様)は、少し後退し、少し離れて後ろの方から見守っている感じで、言葉をお掛けにならなくなりますが、ご先祖の方(守護霊①様)が、守護霊様である事に変わりはないのです。

また、波乱万丈であったり成長過渡期である人は、
短期間に多くの経験があり、苦難に思える事を乗り越えるために守護霊様に護られます。
更に、次なる苦難に思える事も、更に強く崇高な守護霊様が来られ、乗り越え、強く逞しくなるのです。

ですから、後に人生を振り返った時、
心の成長や人生の節目となる時に守護霊様が代わっていたことに気付くでしょう。
関連記事
2017 10 14
Q.誰でも 守護霊様は いますか?
An.
どんな人にも守護霊様は、居ます。
たとえ、悪人だと思われるような人であっても、
幼い頃は、
先祖(身内)の方が、守って下さって
身内の愛情で、見守って下さっていたのです。
そして、
心身共に成長すると、
更に、心を成長させるために
守護霊様(指導霊)が、現れ、厳しく指導なさいます。

厳しい指導とは
様々な体験があり、苦難もあり、それを乗り越えることにより
心を成長させるような指導です。
そして、
心が成長してまいりますと、離れたところから見守っているのです。

しかし、
心が非常に変化
⇒嫉妬、
謙虚⇒傲慢、
崇高⇒卑賤
のように変化してしまったなら、
崇高な守護霊様は、離れて行かれるでしょう。

それでも、
悪い心を持ってしまった人であっても、
先祖(身内)の守護霊様は、身内の愛情で守って下さっているのです。
「いつの日にか、善の心を取り戻すように。」
「人は、生まれた時には、善であったはず」
と。
関連記事
2017 10 13
10月の古民家の庭 朝顔の花
7月初め頃から咲き始めた朝顔の花ですが、
10月半ばの今でも 咲き続けています。
関連記事
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.