スピリチュアルカウンセラーSACHI* パワースポット【古民家】から発信*心のメッセージ・Q&A

スピリチュアル体験 姫様の話11
姫様に出会う以前は、 
古い建物やお寺などが、非常に苦手でした。
更に、パワーは、バイオリズムに左右され、
バリアも安定せず
電車や人混みで体調を崩すことも度々あるような
未熟な状態でした。
それでも、
守護霊様のお導きと、癒しのパワーと、
使命感と勇気で、闘っていました。
時に、頭痛や発熱で倒れ、
また 立ち上がり、
更に、強い悪しき物との 闘いの中で
『これも修行である。』
と、自ら 困難な物事に 挑み続けていました。

ところが、
姫様に、
「SACHIの力を大きくしましょう。
 大きな力で守りましょう。」

との、お言葉を頂き、
如何なる物にも負けないように
スピリチュアル能力が増強されたのです。

今日、何ごとも 恐れず進むことができるのは、
姫様の大きな力に守られているからこそ。

姫様、お寺の奥様方、松の精霊、自然霊、
  不思議で素敵な出会いと

  不思議なご縁に感謝致しております。              

そして、
 このブログへ訪れて下さった全ての方々との
 不思議で素敵なご縁に感謝いたします。
 皆さまにとって
  今日が 素晴らしい日と なりますよう願っています。
関連記事

スピリチュアル体験 姫様の話10
姫様の
『私の存在をお寺の奥様に伝えてくださり、ありがとう。
 あなたのお陰で、泣かない日が来たのです。

 ありがとう。
 SACHIの望みをかなえましょう。
 望みを話してみてください?
との お言葉に対して、

私は、何も答える事ができなかったのです。
=亡き方と お話をしている状況では、
私は、SACHIであって、私ではない状態・・・
心は、空の状態で、
全霊を亡き方の お言葉に傾けている状態ですから、
人としての
「望み」は、無い状態でした=

そのまま しばらく何も答えられずに居ますと・・
                                                                 

姫様は、
『SACHIの力を大きくしましょう。
 大きな力で守りましょう。
 SACHIに 感謝の思いを持っている人々の、その思いは、強大な力となり、
 SACHIを援護するでしょう。』

と、お言葉を残し去って行かれてしまったのです。

 姫様の霊力は、強大であり、約700年もの間、
泣き続けられた姫様。

 約700年と言う歴史の流れの中での
悲しみのエネルギーは、霊力となり、
強い霊力を持たれたのです。

その姫様が、
私を守ってくださるとおっしゃったのですが、
・・その後は・・
関連記事

スピリチュアル体験 姫様の話9
お寺で起きてきた事を
ずっと見守ってきた松の精霊が、
SACHIの傍にいる自然霊に 語りかけようと、 
お寺の奥様をSACHIの所へ導いたのですが、

御籠の姫様に出会って以来、
蝶(特にアゲハ蝶)が、
SACHIの周辺へ飛来し、頭や肩にとまるのです。
不思議な色の蝶も、
SACHIの傍で羽を休めることも 度々あります。

アゲハ蝶が、SACHIの肩にとまった夜、
姫様から再びメッセージを頂きました。

「私の存在をお寺の奥様に伝えてくださり、
 ありがとう。
 あなたのお陰で、泣かない日が来たのです。
 ありがとう。
 あなたの望みを かなえましょう。
 望みを 話してみてください?」

この時の 
SACHIの望みは・・
                            
関連記事
Copyright © スピリチュアルカウンセラーSACHI 古民家でゆったり オーラ診断&癒し. all rights reserved.